夏の行事

いつもご覧いただきありがとうございます。

今年度初めての更新になります。

春から夏にかけて、園ではたくさんの行事がありました。




まずは、5月の田植え。



毎年つばめ組が行っています。

泥だらけになりながら、稲を頑張って植えていました!

毎週お散歩で成長の様子を観察しています。






次は、6月の遠足。弘前公園に行ってきました。


かなりあ組とつばめ組で大型バスに乗り、うきうきした様子で出発しました。



植物園を見たり、お弁当を食べたり・・・

いつもと違った雰囲気でお出かけができて喜んでくれました。

7月は、ねぷた運行。


全員で寒沢町内を1周しました。

大つばめの子どもたちは、太鼓をたたきながら頑張って歩いてくれました。

他の子たちも、「ヤーヤドー!!」と大きな声でねぷたを引っ張りました。


これは前ねぷたです。

子どもたちと、保育士で作りました。

真ん中の絵は「だるまちゃんとかみなりちゃん」、まわりは自分の似顔絵を描きました。

側面はつばめ組で育てているアサガオ柄になっています。


保育園にある遊具でも、ねぷたを作りました。

普段の遊びにも行事を取り入れて楽しんでいます。

もちろん、これから始まる弘前ねぷたもみんな楽しみにしていますよ。





暑い日が続いていますが、体調に気をつけて過ごしていきたいと思います。


ご覧いただきありがとうございました。


0コメント

  • 1000 / 1000